山田組ロゴ
保有工法



電力管路切削機


パルテムHL工法(電力管路用)の特長

1. 段差18ミリ、屈曲角20度の管路の挿通が可能です。
2. 前方カメラで切削箇所を確実にキャッチします。
3. 側方カメラで見ながらハイレベルな切削が可能です。
4. ダイヤモンドビットであらゆる管種を切削します。
AP管路、VP管路、PFP管路、HP管路に適用可能です。
5. 幅広い適用口径:Φ100ミリ〜Φ150ミリ

直径82ミリ、長さ806ミリのコンパクト・サイズ
※1 Φ150については曲部施工性が若干異なりますのでお問い合わせください。

▲TOPに戻る



Copyright (c) 株式会社山田組All rights reserved